甘いもの

訪問ありがとうございます!

■多くの方の意見をお聞きしたいと思います

こちらの<ブログランキング>への

ご協力をお願いいたしま〜す(^^)!!

http://blog.with2.net/link.php/65461

 (できれば一日一回クリック!クリック!)

 

彩りがキレイなので載せてみました(^^)

 

 

さて今回は

 

■ 入院保険・選択の 3つの大きな “カンドコロ” ■

 

‘院一日あたり いくら支払われるのか? 

何歳まで 保険が有効なのか?  

F院期間の何日まで支払われるのか? 

 

のうち

 

3つめの “カンドコロ”

『入院期間の何日まで支払われるのか?』 

について 1回目いきます !! 

 

一般的には 『一入院の上限日数』 といわれます

 

そしてこれは

ガッチリ 中身のある 入院保険を選ぶための

実は 本当に重要な 

でも隠れてる “カンドコロ” だと思います!!

 

なぜか?

それは

 

『一入院の上限日数』 をどうするかによって

あなたが

入院給付金を 何日分

受取れるか どうかに?

大きく影響 するから!!

 

ということと 同時に

 

『一入院の上限日数』 というのは

皆さんにとって 

分かりにくい

目立たない

つまり チェック できにくい

ポイントだからなのです!!

 

 

ポイント,痢 愼院一日あたり いくら支払われるのか?』 とか

 

ポイント△痢 慍榛个泙如(欷韻有効なのか?』 とかは

 

まだ わかりやすい ポイント だろうと思います

 

一方で

この 『一入院の上限日数』 は 何のことだろう???

というのが正直なところだろうと思います

 

簡単にいうと

 

一回の連続した入院(これを一入院といいます)で

入院給付金が出る 上限日数 ってことです

 

入院保険は 一般に 

保険期間 全ての累計では 700日〜1000日の

入院給付金 支給可能 日数があるのですが

一回の連続入院日数の上限は 

それより ずっと短いものが 多いのです

 

あまり分かりやすくないですよね スイマセン(^^)

 

でも それだからこそ

隠れた “カンドコロ” になるのですね!

ここは 面倒がらずに ゼヒお付き合いください(^^)

 

 

     一入院のタイプには

 

60日型 90日型 120日型 180日型 360日型 730日型 1000日型

 

まぁ 様々あります

 

ちなみに あなたは 今自分が入っている保険

何日型かわかりますでしょうか?

 

重要なので 今スグ チェック チェック!!

 

 

一入院の意味を

 

<ケーススタディ> で見てみると

(ここでは免責期間は考慮しません)

  

●もし 何らかの病気で 連続200日入院 すると

 

⇒あなたが加入している保険の一入院の上限日数が

 60日型  90日型  120日型 180日型 の場合 

 いずれも 200日すべては 支給されません!

 足切があります!

 

 60日型の場合 60日の給付で 140日分は出ません

 90日型の場合 90日の給付で 110日分は出ません

 120日型も180日型も同様です

    

   ⇒360日型 730日型 1000日型 の場合は 

    200日分すべて 支給されます!

 

     では あなたが 90日入院した後 一度退院して

数日後 同じ理由で再入院して80日いたらどうなるのでしょうか?

 

この例で 加入している保険は 120日型とします

 

原因が同じ入院の場合 前の入院との間隔が 

 180日以上(保険会社によって差はあります) 

 間が空かないと 通算されるため 170日の入院とみなされ

 足切があり 120日分しか支払われないのです!

 

もちろん 入院の原因が全く異なるケースでは

  一入院の上限という制限がリセットされるので

    90日+80日=170日分 すべて支給されます

 

 

今日はここまで(^^)

 

明日は入院データを見ていきます

 

 

ひとつでも「役立ったな!」「応援してやろう!」と思って頂けたなら是非

 

『愛のワン・クリック』をお願いいたします(^^)。

 

http://blog.with2.net/link.php/65461

 

そして、このブログをあなたの親しい友人・知人・親戚等にも知らせてあげてください。

 

きっと喜んでもらえると確信しています。

 

 

では、次回をお楽しみに・・・