鳥居

■ご訪問ありがとうございます!

 

■人気ブログランキングへ参加しています

  皆さんのクリックでの応援が何よりの励みに

  なっています(^^)  

http://blog.with2.net/link.php/65461

 

後ろは

神戸製鋼のビルです

 

 

 

 

保険会社がつぶれると

あなたの保険契約はどうなるのか?

 

もちろん

たいていの場合

はっきり言って困ったことになります

 

保険で節約どころか 

苦労して積み立ててきた

財産の一部を

一瞬にして失うことになるかもしれないのです!!

 

 

過去の実例から

まず簡単にポイントをみると

 

  保険会社から受取れるはずの金額

  (保険金・満期金等)が減少する

 

  つぶれてから一定期間は 

  解約金が一定割合の減額をされる

 

2点で困ったことになります

 

 

最近少し話題から遠ざかっていますが

過去につぶれた生命保険会社としては

 

日産生命 東邦生命 第百生命 大正生命 

千代田生命 共栄生命 東京生命

7社があります

 

規模の大きい東邦生命とか千代田生命が破綻した時は

社会的な影響が大きく本当に大変でした

 

これをお読みいただいている方の中にも

影響を受けた方がいらっしゃるのではないでしょうか?

 

生命保険会社の責任の重さを

改めて認識したことを思い出します

 

 

さて

破綻時の影響について

もうすこし詳しく解説すると

 

保険会社が破綻した場合

まず原則、

保険契約は別の保険会社にひきつがれます

 

引き継ぐ保険会社が現れなくても

生命保険契約者保護機構にひきつがれます

 

契約が無効にはなりません!

まずはご安心を!

 


ただし、契約が引き継がれるときには

次の3つの条件が付きます


1)”責任準備金” が最大で10%減らされる。
2)”予定利率” が引き下げられる。
3)一定の期間 ”早期解約控除” がもうけられる


専門用語ばかりで 分かりにくいですよね

 

1)”責任準備金”とは

 

  保険会社が 皆さんへ約束した支払いのために

  預かった保険料から 一定金額を積立てている その金額のこと

 

責任準備金の金額と 保険金額はリンクしているので

責任準備金が削減されると それに準じて 

保険金額も 減少されます!!

 

2)”予定利率”とは

 

  契約者から集めた保険料を何%で運用できるか予想し

その分保険料を割引くときの率

保険料を決める 重要な基準のひとつ

 

予定利率が高いと ⇒ 皆さんが払う保険料は安くなります

予定利率が低いと ⇒ 皆さんが払う保険料は高くなります

 

破綻して 予定利率が引き下げられると

保険料は 高くなります!!

 

3)”早期解約控除”とは

 

  解約件数の激増によって資産が急速に流出すると

会社運営が困難となります

そこで 保険契約を継続いただくために、

一定期間内の解約に対し

契約条件変更後の解約返戻金等から

更に一定の割合で削減することで 

解約件数を減らそうという制度

 

要するに 解約が通常より不利になる ということです!!

 

 

ということで

貯蓄性の高い保険 

(⇒年金保険、終身保険、養老保険など)

特に 予定利率が高い時期 に加入していたものは、

保険金額や年金額が

契約時よりも大きく減ってしまう可能性があります

 

 

一方で

定期保険や医療保険などの

掛け捨てタイプの保険はあまり影響を受けません


このように保険金額がどうなるかは

加入した時期や保険の種類によって異なります


もし加入している保険会社が破綻したら、

自分のケースはどうなるかを

まずきちんと確認することが大切です

 

 

破綻後すぐの解約は、解約控除があるために、

特に損が大きくなります

冷静に対処しましょう!

また、保険会社がつぶれそうといううわさをきいて

あわてて他社の保険に乗り換えるのも、得策ではありません


今の保険を解約して新たに加入すれば、

予定利率の低い保険に加入することになります

 

また契約年齢も高くなるため、同じ内容で加入し直せば

保険料は前より高くなります

 

契約内容に問題がないなら、

他社で新規加入するメリットはほとんどありません。

多くの場合、そのまま続けた方が有利です

新たに入り直した方がいいのは

今加入している保険の保障内容が自分に合わないというケースです

 

こういうケースでは、

保険会社がつぶれそうかどうかにかかわらず

今スグ 見直すべきなのです!

 

次回は 保険会社の選び方を やります(^^) 

 

 

ひとつでも「役立ったな!」「応援してやろう!」と思って頂けたなら是非

 

『愛のワン・クリック』をお願いいたします(^^)。

 

http://blog.with2.net/link.php/65461

 

そして、このブログをあなたの親しい友人・知人・親戚等にも知らせてあげてください。

 

きっと喜んでもらえると確信しています。

 

 

では、次回をお楽しみに・・・